上達屋広島工房のスタッフをご紹介いたします。

    上達屋スタッフ
    《東京工房》
    《浦安工房-fellows-》
    《広島工房》
    《出張指導東海地区》
手塚一志 詳しくはこちら
広島工房
すべて委ねる安心感 広島工房長

広島工房長
上達屋ネーム
本名 内川 純(うちかわ じゅん)
PC歴 2013年7月〜
出身地 埼玉県
誕生年度 1976年度
学歴・野球歴 伊奈学園総合高校→日本体育大学

自己紹介(こちらをクリックすると開きます)

みなさんこんにちは。
小学3年生から高校3年までの9年間、プレーヤーとして野球に没頭しました。

大学では野球を離れ、卒業後本場オーストラリアへタッチラグビー留学。
日本代表として2002年ワールドカップ出場、世界4位に。
その後中学校体育教員として9年間教職に携わり、野球部顧問(=監督)
として7年間の野球指導を経験しました。 

私の財産は多くの生徒・保護者の皆さまと共に熱い想いをもって真剣勝負を
してきたことです。
その中、学んできたことの一つですが、
「その人を"認める"ことで、人間関係が形成されること。」
上達屋も同じ理念で、お客様の満足のために全力でみなさんをサポートして
います。

そこに共感し、この職を今、選びました。
私は恵まれています。またたくさんのみなさんと出会えるチャンスをもらいま
した。 野球に限らず、スポーツを通じて、人生のかけがえのない時間をこの
上達屋でともに共有できることを楽しみにしています。

また、上達屋では2013年より「メンタル・コーディネート」も始まっています。
中学校教員時代、多くの生徒と関わった経験を生かし、みなさんの悩みに答えて
いきます。 

私は人と関わることで幸せを感じます。
私はみなさんの「できた!」をサポートすることに幸せを感じます。
そして、目標を達成したときのみなさんの「笑顔」が大好きです。
上達屋でぜひ、お待ちしております。

純 第8回タッチラグビーワールドカップ日本代表として出場!

 

上達屋トップはこちら