「骨盤力は上達のW母W」スポーツ上達のカギを握る骨盤力についてご説明いたします。

骨盤力は上達のW母W

スポーツ技能上達のカギは、骨盤による全身のコントロール(制御)だと考えています。
きっとそれは、スポーツだけに限った話ではないのでしょう。
ヒトの動作はすべてこのカラダの中心部から生まれ、リズム・バランス・タイミングを調律し
美しく力強い波となって姿を著し、そしてまたこの中心に戻り収束するのです。
全身をフルに使い切った躍動感あふれる美しいパフォーマンスと骨盤の働きとは、
つねに連鎖連動しながら影響し合っています。
それはまるで、海の生き物たちが実は遠く離れた上流の森の恵みによって育まれている、
そんな関係に似ています。
骨盤というカラダの中心部から生まれ波状的に連鎖していく力、すなわち「骨盤力」こそが、
スポーツパフォーマンスのそしてその技能を上達させていた”母”なる源流だったのです。

そしてこの「骨盤力」はクオ・メソッドで磨くことが可能です。
クオ・メソッドは、骨盤の操作を動きの要とし、全身の400の筋肉、200の関節、200の骨格
を連鎖連動させ、理に適った身体操作感覚を身に付けるための上達方法です。
「上達屋」を選ぶのなら、まずクオ・メソッドをお試しください。
技と筋力と心は、その後から鍛えても充分間に合います。
いえこの順番だからこそ、おもしろいようにグングン伸びるのです。

上達屋は、選手一人一人が「心技一体」となって成長していくことをお約束します。

このページのトップへ