「兄弟揃って公式戦で活躍!」 鈴木健太くん(小学5年生) 鈴木康介くん(小学3年生)(上達屋歴1回) 会員さまからのうれしいおたよりのご案内をいたします。

うれしいおたより


このコーナーでは会員さまからいただいたメールやおたよりなどをご紹介いたします。
(このページには掲載の許可をいただいたもののみ掲載しています。

「兄弟揃って公式戦で活躍!」
鈴木健太くん(小学5年生) 鈴木康介くん(小学3年生)(上達屋歴1回)

鈴木健太・康介くんのお父様より

お世話になっております。
5月末の雨の週末の夜、兄弟で30分ずつ教えていただいた
鈴木健太 (5年生)、康介(3年生)です。

今日は、先日、教えていただいた効果が早速実現した、ということで
お礼メールです。二人分なので、長くなりますが、何卒、ご容赦ください。

まず、長男の健太ですが、ヘッドを走らせる連続往復素振りを教わった
ところ、その後3試合、試合でバッターボックスに立つ都度、これを心掛けていました。

結果、受講後の直後の試合(6年生以下の試合)でいきなり3打数3安打だっ
たほか、その後の2試合(6年生以下と5年生以下の試合1試合ずつ)でも4打数
2安打と昨日まで、公式戦で4番として恥じない当たりを取り戻すことができました。

本人もこれ(素振り)をすると安心するらしく、マインド的にもかなりプラスに働いている
様子です。

また、二男の康介ですが、棟チームは人数が少ない弱小チームで6年生がいないので、
6年生のチーム相手に4、5年生を中心に戦わなくてはならず、おまけに二男の3年生
でも試合に出なくてはならない状況です。

これまでは5、6年生相手に3年生では気後れしてしまいますし、明らかにサイズが違い
ますので、とても厳しいものがあり、特に打撃についてはある程度打てなくてもあきらめていま
した。また、サイズの違いが、二男のマインドにマイナスの影響を与えていたのは事実です。

もっとも、先日片手のボールキャッチの練習を教わり、その後、(本当に)毎日
これを真面目に繰り返していたところ、それまでの払い打ちから、しっかり腰で切るように軸で
振れるようになりました。

また、日々練習して自分なりに物になってきたと自覚したのか知りませんが自身がつき、
結果として、昨日、リーグの強豪5年生チーム相手にショートにライナーで強襲する初ヒットを
打つことができました!(親として涙ものでした・・・)

これまで、6年生相手でも守備は何とかこなすことができましたが、打撃はさすがに年齢(サイズ)
の差は如何ともしがたく、本人も悩んでいたところですが、上達屋さんで教わったことを切っ掛けに、
自信につながり、結果を残すなど、新たな展望が開けてきた気がします。

正直(今のことろではありますが〈余計でしょうか・・〉)ここまで効果があるとは思っておらず、
ただただ感謝する限りです。

今度はバッティングのみならず、ピッチングも含めて教わりたいと思います(本人が言ってます)ので、
その際は、ご指導のほど、よろしくお願いいたします!

上達屋からのメッセージ
健太くん!康介くん!公式戦でのナイスバッティングおめでとうございます!!
結果がすぐに出たのは2人の努力の賜物だと思います。
この調子で今シーズン暴れまわってください!
ありがとうございました。

うれしいおたよりの一覧はこちら

上達屋では会員のみなさまから寄せられる“うれしい情報”をこのページで紹介して行きたいと思っています。

☆○○大会で優勝した!
☆レギュラーになれた!
☆リトルの世界大会で準優勝した!(実際にいらっしゃいました)
☆はじめてヒットを打てた!
☆甲子園大会で優勝した!(実際にいらっしゃいました)


などなど・・・・
上達屋に来るようになって“こんなうれしいことが起きている”というみなさんから
アグレッシブな情報をお待ちしております。

ご連絡は・・・・

メール:info@beta-e.co.jp

FAX:03-5779-8745

までお願いします。

みなさまのおたよりお待ちしております!