「校内駅伝大会2位!」 吉原敬くん(中学校3年生・上達屋歴7か月)会員さまからのうれしいおたよりのご案内をいたします。

うれしいおたより


このコーナーでは会員さまからいただいたメールやおたよりなどをご紹介いたします。
(このページには掲載の許可をいただいたもののみ掲載しています。

「校内駅伝大会2位!」
吉原敬くん(中学校3年生・上達屋歴7か月)

〜校内駅伝大会にて、3学年で2位という好成績!〜
場所は、埼玉県飯能市の宮沢湖の外周コース(2.4km)。
1年生の時の記録は 9分24秒(学年3位)、
2年生の時の記録は 8分54秒(学年1位)、
3年生の時の記録は 8分35秒(学年2位)でした。

彼は野球のパフォーマンスを向上させるために、上達屋に足を運んできて
くださった会員さんです。普段は「野球版のクオ・メソッド」と、バッティングと
スローイングの野球のコーディネートを受けに、埼玉から始発近い電車に
乗って毎週朝一番で上達屋に足を運んでくれています。
「誠実な努力家」というような人柄です。

そして今回は中学校の駅伝大会に向けて、野球のコーディネートのコマ数を
減らし、 「ランニング版クオ・メソッド」のコーディネートへシフトチェンジしました。

「野球版のクオ・メソッド」を獲得してからの「ランニング版クオ・メソッド」という流
れだったのでスムーズに昇段することが出来ました。

(敬くんにヘイがインタビューしました!)
ヘイ:今回の大会の、走った感想を聞かせて。
敬 :今年の駅伝は、とにかく(足が)軽く走ることが出来ました。
ヘイ:去年は軽くなかったの?
敬 :重かった感じですね。それに上級生とかもいて、抜かされないようにしなくちゃ
っていうプレッシャーがあったんですけど、今年はかなり気持ちよく走れました!
あとは、全然辛くなかったですね。走っていて気持ちがよかったです。
ヘイ:いいねぇー!その気持ちいい感じってとっても大事だよなぁ。大会前にランニング
版のクオを3コマ、頑張った日もあったしな。
敬 :スタート直前まで、ペットボトルをバーの代わりにして【骨盤三分割】を練習して
いましたから!(笑)と陽気な一面を見せてくれました。
敬 :あとは、最後のゴールのときにバンザイでもしようかな〜とかって、走ることを忘れ
ちゃってました(笑)
ヘイ:あ、もうそっちのパフォーマンスを考えていたんだ!(笑)ずいぶん余裕を持って
走れたんだねぇー。どこで大会があったの?
敬 :飯能(埼玉県)の宮沢湖ってとこです。路面は土、砂利道、コンクリートのタイル、
さらに木の根っこが飛び出している所もあったりするんですよ。しかも当日は雨が降っていました。
ガタガタな路面に雨が降ったので、グランドコンディション的には走りにくかったですね。
ヘイ:にもかかわらず、気持ちよく走れたんだ!?もし天候に恵まれていたら、もっと記録が
縮められただろうに!

【上達屋からのメッセージ】
上達屋に来る前からもともと足が速かった敬くん。上達屋歴7ヶ月で49秒(2.9km)
縮めることが出来ました。敬くんおめでとう!今後も敬くんの走りを様々なスポーツシーンに活かす
ことを楽しみにしているよ。

うれしいおたよりの一覧はこちら

上達屋では会員のみなさまから寄せられる“うれしい情報”をこのページで紹介して行きたいと思っています。

☆○○大会で優勝した!
☆レギュラーになれた!
☆リトルの世界大会で準優勝した!(実際にいらっしゃいました)
☆はじめてヒットを打てた!
☆甲子園大会で優勝した!(実際にいらっしゃいました)


などなど・・・・
上達屋に来るようになって“こんなうれしいことが起きている”というみなさんから
アグレッシブな情報をお待ちしております。

ご連絡は・・・・

メール:info@beta-e.co.jp

FAX:03-5779-8745

までお願いします。

みなさまのおたよりお待ちしております!