テニスプレーヤーの技能上達を徹底サポート。創設25年目・会員数8000名突破。
テニスの骨盤力 ー上達屋「テニス部門」ー

■テニスマガジン誌とのコラボ

上達屋はテニス選手のサポートを強化します。
2011年に「テニスマガジン」誌上で、「骨盤力=【クオ・メソッド】」を用いてサービスや
フォアハンドなどのストローク技能を向上させようという企画がスタートしています。
また翌2012年には、手塚一志がテニスマガジン誌が運営する
「テニス部・オンコート」という公開レッスンに講師として参加。
70名のテニスプレーヤーが、同時に【クオ・メソッド】習得にチャレンジし、
その結果「腰のキレが良くなり、ラケットがヒュンヒュン走る感覚」を手に入れようという
オンコートレッスンがスタートしました。

このレッスン後にラリーを行ったプレーヤーの感想は、
「腕がかってに振られるようだった」
「骨盤の分割の仕方がはじめて理解できた」
「腰の動きがコンパクトでシャープになった」
「明らかにスウィングスピードが増した」

という解答が多く、、約90%の方々から、ストロークスピードが増し打球が速くなった
という好感触を得ました。

上達屋トップはこちら